Skip to main content
家族経営の農園

将来に向けた農業

カリフォルニアのアーモンド・コミュニティは、家族経営の農家および加工業者に支えられています。USDAによる最新の農業センサスによると、カリフォルニアには現在約7,600のアーモンド農家があります。1

カリフォルニアのアーモンド・コミュニティは、家族経営の農家および加工業者が主体となって支えています。USDAによる最新の農業センサスによると、カリフォルニアには現在約7,600のアーモンド農家があります。1 これらのアーモンド農家の90%以上が家族経営です。その多くが土地に住む3世代目や4世代目であり、農業を次世代に引き継いでいます。2 さらに99のアーモンド加工業者があり、それらの多くもまた家族所有かつ家族経営です。アーモンド・コミュニティは、家族や、周囲の地域コミュニティー、環境を守りながら、現在、そしてこれからの世代のために、資源を慎重に管理し、被雇用者に継続して仕事を与えることの必要性を認識しています。

農業に従事する女性を讃える

土地の尊重

カリフォルニアのアーモンド農園の70%近くは100エーカー以下です。3 アーモンド農家は小規模でも大規模でも、すべてが土地や地域のコミュニティを尊重し、長期的な視点から成功を捉えています。そして、経営規模にかかわらず、すべてのアーモンド農家は、自分や家族の生活や地域コミュニティーが自然の資源に依存していることを理解しています。そのため、アーモンド業界の成長は、環境への極めて大きな責任と釣り合いが取れたものでなければならないと認識しています。

PDF
コミュニティについて

  1. United States Department of Agriculture. 2017 Census of Agriculture, Table 37.

  2. United States Department of Agriculture. 2012 Agricultural Census.

  3. United States Department of Agriculture. 2017 Census of Agriculture, Table 37.