Skip to main content

研究と革新

1973年以来、カリフォルニアのアーモンドコミュニティは、カリフォルニア・アーモンド協会を通じて、これまで8,900万ドルの支援を行いました。環境への影響を最小限に抑えながら農法を改善したり、アーモンドの摂取による健康効果に関する研究や、食品の品質および安全性の確保、農園でのバイオマスの新たな利用法に関する研究などに投資されています。

研究方法

カリフォルニアの7,600以上のアーモンド農家で構成されるコミュニティは、実用的で経済的に実行可能であり、科学的研究、常識、環境・近隣住民・従業員への敬意に基づいた持続可能な栽培に努めています。

パートナー

アーモンド・コミュニティは、外部の学術研究者に資金を提供し、革新的な生産方法、効率的で持続可能な栽培、高品質かつ健康的な食品を世界中の消費者に提供できるよう、様々な研究を行い発表することに注力しています。

研究データベース

カリフォルニアのアーモンド・コミュニティは1973年以来、責任ある栽培、食品の品質と安全性、アーモンドの健康効果に関する知識の基礎を築くために、8,900万ドルを投資してきました。研究データベースでは、その知見をご覧いただけます。